青山通り(あおやまどおり)

※一部路線外の道が指定されています。

 

青山通り(あおやまどおり)

【道路番号】
国道246号

 

【通過する市区名】
千代田区、港区、渋谷区

 

【主な交差点(交差する通り名)】
三宅坂(内堀通り)、赤坂見附(外堀通り)、青山一丁目(外苑東通り)、南青山三丁目(外苑西通り)、表参道、宮益坂上、渋谷署前(六本木通り)、渋谷駅東口(明治通り)

赤字 … 起点、青字 … 終点

 

【沿道の主な施設・建物】
国立国会図書館、最高裁判所、都道府県会館、赤坂警察署、赤坂御用地、カナダ大使館、青山ツインビル、ホンダ青山ビル(本田技研工業 東京本社)、伊藤忠商事東京本社、国連大学、青山学院大学、渋谷警察署

 

【特徴】
三宅坂交差点を起点に静岡県沼津市までの伸びる国道246号のうち、渋谷駅近辺までの約5kmの区間を青山通りと呼びます。

片側3~4車線と都心では最も広い道路の一つで、沿道には公的機関や大手企業の社屋など有名な施設・建物が数多く存在します。

起点から終点にかけての地下部には東京メトロ半蔵門線や銀座線が通っているので、永田町駅、青山一丁目駅、表参道駅といった乗降客の多い駅出口を通過するのも特徴です。

終点付近の渋谷警察署前で六本木通りと合流(上り方面は分岐)。

23区+武三 主要道路一覧に戻る

 

2020年2月28日

© 2021 現役ドライバー・タクオの東京タクシー日記