浅草通り(あさくさどおり)

 

浅草通り(あさくさどおり)

【道路番号】
都道453号、都道463号

 

【通過する市区名】
台東区、墨田区、江東区

 

【主な交差点(交差・接続する通り名)】
上野駅(昭和通り)、稲荷町(清洲橋通り)、寿四丁目(国際通り)、駒形橋西詰(江戸通り)、清澄通り、吾妻橋交番前(三ツ目通り)、押上駅前(四ツ目通り)、福神橋(明治通り)

赤字 … 起点、青字 … 終点

 

【沿道の主な施設・建物】
上野警察署、下谷神社、浅草郵便局、かっぱ橋道具街

 

【特徴】
上野駅を起点に東側の江東区まで東西に伸びる全長約5kmの都道。

名称の通り、観光地・浅草の近くを走ります。

起点の上野駅から駒形橋近辺までの地下を東京メトロ銀座線が走っているので、沿道には稲荷町(いなりちょう)駅と田原町(たわらまち)駅の地上出口があります。

23区+武三 主要道路一覧に戻る

 

2020年2月28日

© 2021 現役ドライバー・タクオの東京タクシー日記