【転職活動1日目】タクシー転職サイトから候補を絞り込む!

 

転職活動開始

はじめまして、タクオです。

 

僕は小さな会社をやっていました。

(いま現在も会社はあるので、正確には「やっています」ということになるのでしょうか?)

 

以前はインターネット上で物販を行っていましたが、昨年新しく初めた実店舗の運営に失敗し、会社のバランスを完全に失ってしまいました。

その後も会社の売上を戻そうと、いろいろ足掻いて8ヵ月経ちましたが…

良い兆候が見えてこないので、しばらくタクシーに乗りながら自分の仕事を続けることにした、というわけです。

 

再就職するにしても、特別な「スキル」や「知識」を持っていなし、40代半ばの僕にとって年齢的にも選択肢は限られてしまいます。

「タクシー運転手をやろう」と考えたのにはそんなネガティブな理由もありましたが、それとは別にタクシー運転手にしかない「魅力」があったのです。

 

「隔日勤務」が主流のタクシーの仕事だと、他の仕事に比べて「自分の時間」が確保しやすい

ですので、「再起」を図るための環境を作りやすいんですよね。

これが僕がタクシー運転手を選んだいちばんの理由です。

 

例えばトラック運転手だと、朝7時に出社して20時まで荷物を運び、帰庫して退社するのは21時すぎ、とかザラにあります。

それでも週休2日の会社なら「自分の仕事」もできなくもないんでしょうけど、そもそも週休2日の「ブルーカラーワーク」はほとんど存在しません。

さらに、毎日の食事や睡眠にも時間を割かれることを考えると、「労働+ビジネス」を行うことは非常に厳しいと言えます。

(20代の頃にトラックに乗っていた僕の経験からも、「トラック+ビジネス」は現実的にほぼ不可能だと思います。)

 

それに対して、隔日勤務のタクシーであれば、月の出勤日数は12~13日なので、それ以外は全部「自分の時間」になりますからね。

同じ運転を行う仕事でも、これは天と地ほどの違いと言ってもいいでしょう。

 

それに、自分の努力や工夫次第で給料を増やせる タクシーの仕事は、僕の性(しょう)に合っているんですよね。

やればやっただけダイレクトに成果に結びつく。

こういうわかりやすいのが良いですね!

 

 

僕がチェックしたタクシー求人サイト

そんなわけで、僕の再就職先の候補はタクシー一択となりました。

「タクシーをやってみよう」と思ってからは、スマホでいろんなサイトを巡回。

タクシーの求人が載っているサイトと言うと、この3つが有名です。

 

転職道.com

タクQ

タクルート

 

掲載されている件数の多さも、この順番通りという感じでした。

3つのサイトに重複して掲載している会社もありましたが、各サイトにしかない案件もあったので、3つともチェックしてみるのがいいかもしれませんね。

 

ちなみに、僕はタクシーに乗りながら自分の仕事を続けたいので、重視した条件は次の3点でした。

 

①自宅から近い(10分以内)

②入社祝い金がもらえる

③営業収入(営収) = 給料が高い

 

①自宅から近い②入社祝い金がもらえる は、サイトに書かれているのでわかりますよね。

 

問題は、 ③営収 = 給料が高い です。

こればかりは、入社して乗務してみないとわからないところです。

 

タクシー運転手は各人の やる気や努力次第で収入が変わる仕事 ですから、そういう意味ではタクシー会社の違いなど関係ないでしょうしね。

しかし、規模の大きい会社なら無線で入る仕事も多いでしょうし、都内ではその会社(主に大手)しか乗り入れできない専用乗り場というものもあります。

 

加えて、タクシー会社の立地は、実車率・空車率に関わってくる要素ではないでしょうか?

こういったことを考えると、いくら自分次第で給料が決まる仕事とは言え、高い営収をあげるためにはタクシー会社を選ぶこともある程度重要になってくるのかもしれませんね。

 

とは言っても、どこまで行ってもやっぱりいちばん肝心なのは僕本人のやる気でしょうから、ひとまずは ①自宅から近い②入社祝い金がもらえる を重視して転職先をピックアップしていきます。

 

東京にはたくさんのタクシー会社があるので、「どこの会社がいいんだろう」となかなか決められない人もいるでしょう。

しかし、「何を優先して働きたいか」や「どんな生活を送りたいか」を基に自分で条件を決めると、サイトに載っている数百以上のタクシー会社から5社程度に絞られてくると思います。

 

さて、僕ももう一度求人サイトをチェックしますか。

なるべく早く就職先を決めて、なるべく早くデビューしたいですからね!

 

 

 

タクオ 公式LINE

 

●ブログでは書けないタクシードライバーのリアルをお伝えします

●タクドラ転職希望の方の疑問・不安を解決! 1対1でやりとり可能!

●タクオのオリジナル営業ノウハウを配布(するかも?)

●現役ドライバーの方の情報交換にも活用されています

●副業やスモールビジネスに関する情報を不定期配信

●経営に失敗した社長が再び立ち上がるための情報も配信中

●登録すると基本的にラッキーなことしか起きないようになっています