ドライバーの休日

【転職活動9.5日目】優良事業者のタクシー会社を選ぶことが重要?

 

こんにちは、タクオです。

 

今日はタクシー会社への転職に関する進捗はありませんでした。

Y社から連絡があったらよかったんですが、さすがに健康診断の結果が出るまでに時間がかかりますよね。

 

ですので、今日の出来事は特に無し… 

でもありませんでした。

 

 

コンビニで先輩ドライバーの話を聞く

朝、自分の仕事を少しやってから近所のコンビニにコーヒーを買いくと、今日もいつものようにタクシーが停まっています。

都心3区(中央区・千代田区・港区)とその周辺には、駐車場のあるコンビニがほとんどありませんからね。

僕にアドバイスをくれた先輩ドライバー・ハマダさんも、ここのコンビニを休憩の「定位置」にしているそうなので、タクシー運転手さんにとってのオアシスみたいな店なのでしょう。

 

ハマダさんからどんなアドバイスを貰ったかは、こちらの記事でご覧いただけます。

↓ ↓ ↓

【転職活動2日目】求人サイト経由でタクシー会社へ面接を申込む

 

午前10時だったので、「今日もタクシーが停まっていた」と言っても1台だけ。

出庫して間もない運転手さんが多いでしょうから、休憩するにはまだ早い時間帯なんでしょう。

 

コーヒーを買って店の横の喫煙所でタバコを吸っていると、スーツ姿の女性がこっちに向かってくるのが見えました。

ちゃんと化粧をしている50代半ばくらいのその女性は、喫煙所の前に停まっているタクシーをチェックした後、カフェラテのカップを持ちながら灰皿のところに近づいてきました。

どうやら1台だけ停まっていたタクシーの運転手さんのようです。

近づいてきた女性のジャケットを見ると、左袖に都内最大手のタクシー会社の名前が書かれたワッペンが貼ってあります。

これは間違いなさそう。

 

女性がカフェラテを一口飲み、タバコに火をつけたところで軽く話しかけてみます。

 

タクオ
おつかれさまです。

今月の景気はどうですか?

 

女性は一瞬驚いていましたが、すぐに笑顔に戻り応えてくれました。

 

女性ドライバー
んーん、まあまあかな。

今日は人が歩いていないから、早めに休憩しちゃったわ(笑)

 

見た目からはシャープな印象を受けましたが、話してみると親しみやすい感じです。

女性ドライバーさんいわく、2月という時期的なものよりも、最近は新型コロナウィルスの影響が大きいとのこと。

銀座のいちばん新橋寄り(銀座7丁目・8丁目)の辺りでは、10年くらい前から中国人観光客を乗せた観光バスが列を成して路上駐車をしている光景が日常になっていました。

中央通りの博品館の近くでは、ある種「銀座名物」みたいになっていましたよね。

 

それが2月に入ってからバスの姿をまったく見なくなったということで、

女性ドライバー
銀座に行くと走りやすくなったんだけど、中国人のお客さんも減ったからプラスマイナスゼロね(笑)

と女性が話していました。

タクシーという仕事は、景気や社会情勢を映しやすいので、運転手さんのお話は現実的でおもしろいですよね。

 

その後は、ハマダさんに聞いたときと同じように、タクシー運転手の仕事について根掘り葉掘り聞き出しました(笑)

 

次のページへ >

-ドライバーの休日
-, , ,

© 2021 現役ドライバー・タクオの東京タクシー日記