給料

【タクシー運転手の給料 4ヵ月目】入社祝い金が支給されました

 

 

こんにちは、タクオです。

 

世の中の大半が給料日だった先週の金曜は、僕にとっても待望の給料日でした。

GW期間中は全休だった先月は「給与保証」の範囲内に収まってしまいましたが、今月はどうだったのでしょうか?

営収が3万円台の日もちょいちょいあったので、今回の給料も大きく伸びてはいないと思いますが、ひとまずチェックしてみましょう。

 

 

営収は給与保証の適用額を上回る

まずはこの1ヵ月の営収を改めて確認してみましょう。

 

① 5月20日(水)
 45,530円(41,390円)

② 5月22日(金)
 45,490円(41,350円)

③ 5月25日(月)
 42,520円(38,650円)

④ 5月27日(水)
 37,660円(34,240円)

⑤ 5月29日(金) 
 44,560円(40,510円)

⑥ 6月1日(月)
 52,970円(48,150円)

⑦ 6月3日(水)
 38,930円(35,390円)

⑧ 6月5日(金)
 50,360円(45,780円)

⑨ 6月8日(月)
 50,820円(46,200円)

⑩ 6月10日(水)
 45,020円(40,930円)

⑪ 6月12日(金)
 56,880円(51,710円)

⑫ 6月15日(月)
 49,820円(44,800円)

------------------------------

合計 560,560円(509,100円)
※ ( )は税抜

 

辛うじて給与保証適用の基準額・税抜50万円を超えていました。

まったく手応えが無かったので、自分でもびっくりしましたね(笑)

 

509,100円に歩合率60%を掛けると、305,460円。

この金額が今月の総支給額ということになります。

 

ここから社会保険料や税金が引かれると、手取りは25万円といったところでしょうか。

いやぁ、まったく足りませんね(苦笑)

「税込」でいいので、コンスタントに毎日6万円の営収をあげられるようになると10万円上乗せできるので、まずはそこを目指します。

 

 

 

給与明細の確認

総支給額 459,261円
--------------------
健康保険料 ▲15,840円
介護保険料 ▲2,768円
厚生年金保険料 ▲29,280円
雇用保険料 ▲1,377円
所得税 ▲17,860円
高速代 ▲1,970円

--------------------
差引支給額 390,166円

 

僕の計算では今月度の税抜営収は509,100円だったんですが、明細を見ると514,560円と、5,460円多い金額になっていました。

(なんでだろう? 多かったからまぁいいや♪)

 

514,560円 × 0.6 = 308,736円 

この金額が僕の “純粋な” 給料ということになりますね。

 

給料が30.8万円なのに手取りが39万円になっているのは、入社祝い金 が支給されたからです。

タクシー会社の多くが採用しているこの「入社祝い金」という制度。

僕がお世話になっているY社でも、未経験者は25万円、経験者は15万円の祝い金を貰えることになっています。

 

支給額や支給されるタイミングは会社によって違いますが、Y社の場合、25万円のうち15万円は乗務開始3ヵ月後、残り10万円を6ヵ月後に5万円、12ヵ月後に5万円という形で支給されることになっています。

「乗務開始3ヵ月後」なので、本来は来月の給料で15万円支給される予定だったのですが、コロナ禍によって売上を上げづらい状況を考慮して、会社が前倒しで今回の給料に合わせて支給してくれたんですね。

本当に「従業員思い」の良い会社に入ったと思います(涙)

ありがたい!

 

 

 

会社によって違う祝い金の条件やタイミング

他社のドライバーさんに入社祝い金について聞いたところによると、会社によっては 祝い金全額を入社が決まってすぐに支給するところもある そうですね。

祝い金を貰ってすぐに「タクシー辞ぁ~めた♪」ということはできないと思いますが(笑)、「コロナショック」の影響がしばらく残るであろう状況を考えると、入社祝い金をすぐに貰えると本当に助かるのではないでしょうか。

支給の「タイミング」だけではなく「条件」も会社によって違うので、タクシー乗務員への転職を考えている方は面接の際に金額以外の要素も確認してみるといいかもしれませんね。

 

加えて、求人サイトを通して応募することで サイト運営会社からの祝い金 も貰えるので、タクシー乗務員への転職には求人サイトを活用するのがベストでしょう。

こちらも会社によって金額が変わってきますが、最大で10万円も貰えるケースもあります!

僕もこちらの求人サイトを通して転職したことで、会社からの祝い金とは別に10万円をサイト運営会社から貰えました。

↓ ↓ ↓

業界で最大級の入社祝い金付き 優良タクシー求人の【タクQ】

 

『タクQ』からの祝い金は、乗務開始後すぐに5万円、3ヵ月後に5万円という形で支給されるので、正しくは「まずは5万円を貰った」ところですが、来月には残りの5万円も支給される予定になっています。

本当にありがたい限りですね。

 

とは言いながら、祝い金のことを忘れるくらい毎日稼げるようになればいいだけの話なんですけどね(笑)

「貰えるものは貰って」おいて、少しでも立て直しに活用したいと思います♪

 

『タクQ』さん、ありがとう!

 

 

 

 

タクオ 公式LINE

 

●ブログでは書けないタクシードライバーのリアルをお伝えします

●経営に失敗した社長が再び立ち上がるための情報も配信中

 

 

今日は何位?
タクオのランキングを確認する
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

-給料
-, ,

© 2021 現役ドライバー・タクオの東京タクシー日記