日常の乗務

「6万円のカベ」をやっと超えられました!【乗務42日目】

2020年8月8日

 

 

こんにちは、タクオです。

 

タクシードライバーとしてデビューして約4ヵ月。

これまでどうしても超えることができなかった「6万円のカベ」でしたが…

 

ついに! やっと!

昨日超えることができました!!

 

「たかが6万円(しかも税込)」かもしれませんが、やっぱり単純に嬉しいものですね。

幸運にも恵まれた昨日の乗務の報告です。

 

 

朝から繋がりの良い一日でした

朝から茹だるような暑さだった昨日は、出庫して間もなく一人のご婦人を乗せたところからスタート。

 

「牡丹町の交差点を曲がって清澄通りに入って、佃大橋を越えたら側道に入って」という女性。

聞き覚えのある経路だったので尋ねてみると、1ヵ月半前に乗せたことがあったお客様でした。

こちらの女性は毎日タクシーを利用しているとのことで、2回目・3回目というドライバーに遭遇することがよくあるのだとか。

 

銀座や新橋にも近い築地まで連れてきてもらえたので、その後の営業もスムーズにできそう。

豊洲から抜け出せなかった前回とは違い(笑)、昨日は出足から流れを作りやすい展開となりました。

 

午前中は中央区周辺を近距離のみで駆け回っていましたが、前回の午前中は3本しか走れなかったので、お客さんを乗せて走れるありがたさを噛み締めながら仕事ができましたね(笑)

 

その後も中央区・千代田区のオフィス街をグルグル回り、単価は低いけど回数をこなすことができ、営収も順調に積み上がっていきます。

 

 

青タン前の自己記録を更新

夕方以降も繋がりの良さは続き、回数を積み重ねることができた昨日。

気づけば回数・営収ともに青タン前の自己記録を更新していました(回数は自己記録タイ)。

 

来週からお盆休みということで、休み前に仕事を片付けておきたいビジネスマンの需要が多かったのでしょうか?

都心3区とその周辺エリアは、タクシーを探す人だけでなく、実車のタクシーもたくさん目につきました。

 

青タン前の自己記録を更新できましたが、惜しむらくは19時以降に空車の時間が多かったこと。

人の流れは止まっていなかったので、あと数回は乗せられたのではないか、と思いましたね。

他の街に比べて人出が少なめだった六本木で粘ったのが敗因かも?

 

 

勝負を決定づける1本

記録を更新して気を良くしたところで、青タン突入後は乗禁エリア外の銀座から日本橋周辺を流してみました。

乗禁時間の銀座の乗り場に付けるのが、まだ躊躇われるからという理由が大きいでしょうか(笑)

長い列をなして待機しているタクシーを見ると、「お客さんを乗せるまでどれくらい時間がかかるんだろう?」と、ちょっと不安を覚えるんですよね。

(乗禁時間の銀座デビューもできそうですので、後日の記事でお伝えします!)

 

昨日は銀座1丁目から4丁目の乗禁エリア外もいつもより人の流れがあり、お客さんを見つけるまでにそれほど時間もかからなそうな雰囲気でした。

と、銀座から離れてお隣の日本橋を通りかかったところで、中年の男女2人組の手が挙がりました。

 

中年の男性客
とりあえず八千代橋の方に向かってください

そこで1人降ります

 

1人降りる?

ということは、最終目的地が別にあるのか。

 

田町駅の先、旧海岸通り沿いの八千代橋に到着するまでは最終目的地を聞いていなかったので、「どこまで行けるんだろう?」とワクワクしながら運転します(笑)

八千代橋に到着すると女性だけが降り、この時点で運賃は2,000円超。

「最終的に4、5千円くらいかな?」と思いながら男性の行先を聞いてみると、

 

中年の男性客
Uターンして芝公園から高井戸まで高速乗って、環八を右折して井の頭通りに入ったら、吉祥寺駅を超えちゃってください

浄水場の先を右に曲がるんですけど、近くになったらまた言います

 

 

おぉぉぉ! 吉祥寺より先!!

これは「万収」に届くんじゃないの!?

 

最終目的地を聞いて俄然ヤル気が漲(みなぎ)った僕は、「なるべく急ぎめで」という男性のリクエストに応え、首都高を駆け抜けます。

 

中年の男性客
運転手さん、トイレに行きたいからもう少し急いで

 

首都高を降り井の頭通りに入った辺りで、男性からもっと急ぐようリクエストがありましたが、車線が少なく交通量も少なくない井の頭通りでは飛ばすこともできず(苦笑)

流れに乗ってクルマを走らせ、男性から指示のあった浄水場の近くに到着しました。

 

中年の男性客
浄水場の次の次の信号を右に入って、しばらく真っ直ぐで

 

浄水場の角を北に曲がると、そこは道の入り組んだ住宅街。

ただでさえ「アウェー」で道のわからない三多摩地区ですが、的確な男性の指示のおかげで迷って走行することもありませんでした。

 

中年の男性客
「止まれ」の標識を右に曲がってしばらく直進すると、坂を下って登るので、登りきったところを左折で

 

道案内をしてくれるお客さんは多いのですが、この男性のように簡潔にわかりやすく教えてくれる人には「仕事ができそう」という印象を勝手に抱きます(笑)

 

男性のわかりやすいナビのおかげで、目的地にはスムーズに到着。

気になる運賃のほうはというと、高速代を含めて 15,300円。

昨日はこの1本のおかげで記録更新できたようなものですね。

8月の、しかもお盆前後で人の動きがイレギュラーな中、この万収には本当に助けられました。

 

 

【乗務42日目の結果】

2020年8月7日(金) 晴 34℃/26℃

  乗車地 降車地 乗車時間  降車時間  距離(km) 運賃(税込)
  【出庫】
9:12
   
1 江東区冬木 中央区築地6 9:23 9:37 4.0 ¥1,700
2 中央区築地4 千代田区丸の内1 9:43 9:52 2.3 ¥1,140
3 中央区日本橋馬喰町1 千代田区丸の内1 10:25 10:35 2.3 ¥1,140
4 中央区日本橋2 千代田区大手町1 10:39 10:46 1.9 ¥820
5 千代田区大手町1 中央区日本橋室町2 10:49 10:55 1.1 ¥580
6 千代田区神田鍛冶町3 中央区日本橋本町1 11:12 11:16 1.0 ¥500
7 中央区日本橋蛎殻町1 中央区日本橋馬喰町1 11:41 11:49 1.5 ¥820
8 千代田区岩本町1 千代田区三番町 11:54 12:06 3.7 ¥1,620
9 千代田区麹町6 台東区柳橋2 12:18 12:39 6.2 ¥2,660
10 千代田区鍛冶町1 中央区日本橋蛎殻町1 12:59 13:10 1.8 ¥980
11 中央区日本橋小網町 中央区湊3 13:21 13:29 1.8 ¥820
12 中央区築地2 中央区八重洲2 13:33 13:41 1.8 ¥900
13 中央区日本橋室町3
(日本橋室町三井タワー)
千代田区大手町1
(中央区築地1経由)
13:55 14:24 6.0 ¥2,980
14 中央区日本橋本石町3
(日本橋室町三井タワー)
千代田区一ツ橋1 14:55 15:03 1.7 ¥900
15 千代田区四番町 港区赤坂4 15:35 15:43 2.0 ¥900
16 港区赤坂4 墨田区横網1 15:44 16:14 7.7 ¥3,460
17 江東区常盤1 中央区日本橋蛎殻町1 16:25 16:30 1.3 ¥660
18 中央区日本橋蛎殻町1 中央区新川2 16:31 16:39 1.4 ¥740
19 中央区入船3 中央区銀座1 16:46 16:51 1.2 ¥580
20 中央区銀座7 港区赤坂3 17:12 17:22 2.5 ¥1,220
21 港区元赤坂1 港区三田1 17:28 17:44 4.0 ¥1,860
22 港区三田1 渋谷区神宮前1 17:56 18:18 4.5 ¥2,180
23 港区北青山3 港区北青山2 18:27 18:31 0.6 ¥420
24 港区北青山2 港区北青山3 18:38 18:46 1.0 ¥740
25 渋谷区神宮前6 世田谷区代沢5 18:53 19:20 4.5 ¥2,340
26 渋谷区渋谷1 港区西麻布3 20:14 20:24 2.4 ¥1,140
27 港区六本木7 港区赤坂8 20:28 20:32 0.7 ¥420
28 千代田区永田町2 中央区銀座5 21:36 21:48 2.9 ¥1,380
29 中央区日本橋3 西東京市芝久保町1
(港区芝浦4経由)
22:46 23:42 35.2 ¥14,670
30 杉並区今川4 杉並区西荻北3 0:07 0:11 1.4 ¥660
31 新宿区西新宿6 新宿区歌舞伎町1 0:43 0:45 0.9 ¥500
32 新宿区歌舞伎町1 新宿区西新宿4 0:50 1:01 2.3 ¥1,300
33 新宿区新宿3 新宿区高田馬場3 1:17 1:26 3.5 ¥1,620
34 新宿区西新宿1 新宿区西新宿6 1:43 1:46 1.1 ¥580
35 新宿区新宿2 新宿区上落合3 2:26 2:37 4.4 ¥2,100
36 新宿区新宿2 杉並区井草5
(新宿区上落合3経由)
3:01 3:31 13.0 ¥5,860
  【帰庫】 4:56    

青字は青タン(深夜2割増) 太字は高速
  乗車地に括弧がある場合は付け待ち

営業回数 36回
営収
 税込 62,890

 税抜 57,170円
走行距離 284km
実車率 48.10%
運転時間 11時間7分
チップ 100円

 

深夜2時半すぎの新宿2丁目から中井駅までの仕事を終えた時点で、6万円まであと約3,000円。

「頼む! あと1本でいいから3,000円の仕事を俺に! プリーズ!!」と祈りながら再び2丁目を流していると、今度は男性同士の2人組がご乗車。

 

「中井駅経由で上井草駅まで」

 

これで6万円超えが確定♪

ホッとしながらこの日最後の運行をこなしました。

 

2丁目からのお客様ということで、車内では、

 

男性客A
Bは■■くんとヤッたの?
ヤッたわよ♪

けどアイツ、チ●チ●小さかったわ

男性客B

 

と、なかなか刺激的な会話が飛び交っていましたが、これも記録更新のお祝いということなんでしょうか(笑)

(ちなみに、僕は彼ら側の人間ではありません 笑)

 

やっぱりタクシーの仕事は、売上が良い日はまったく疲れを感じないものですね。

昨日の乗務を終えた後で感じたのは「達成感」だけでした。

 

これからもそんな日が続くといいのですが…

来週は恐怖のお盆休み……

「営収を上げられなくても仕方ない」と割り切って、街の様子を楽しみながら観察しようと思います。

 

 

 

 

タクオ 公式LINE

 

●ブログでは書けないタクシードライバーのリアルをお伝えします

●経営に失敗した社長が再び立ち上がるための情報も配信中

 

 

今日は何位?
タクオのランキングを確認する
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

-日常の乗務
-, ,

© 2021 現役ドライバー・タクオの東京タクシー日記